気候変動覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 英語で説明するわびさび

<<   作成日時 : 2013/06/24 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日某所で、日本語がかなり喋れる米国人と飲んでました。

ネイティブではない言葉を使う事の難しさの話になった時「私、英語でなら侘び寂びを説明できますよ」と奴が言う。え、やってみてよ。「いや、駄目。わからないと思う。微妙なニュアンスを使うから。重要なところがたぶん抜け落ちてしまう。幼稚園くらいから英語喋ってないと」

ピーターセン先生の「日本人の英語」を読んだとき、冠詞一つでここまで細かいニュアンスが出るなんて!これまでどれだけの情報を見逃してきたのだろう?と愕然としました。英語は主語述語を明示するので論理的、とよく言われますが、あれは日本人はみな英語が下手で、細かいニュアンスが使われ感情が込められていても気付かないからではなかろうか。昔「発音明瞭、意味不明瞭」と言われた日本の総理大臣がいましたが、英語でも主語述語を明示しつつ意味不明瞭にする位は私でもやるので。米国に渡った学者が、夫婦の会話でもロジックが重要な時は英語に切り替えます、日本語は曖昧でいかん、みたいなことを昔述べておられましたが、そのご夫婦は日本人英語なので、微妙なニュアンスが表現できず・理解できず、勢いロジック重視の議論になるだけでは。

奴とは結局「いらいらしますよね」「yes, frustrating」で終わりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英語で説明するわびさび 気候変動覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる