気候変動覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 産業革命移行の気温上昇が僅かなのはなぜか?

<<   作成日時 : 2010/01/24 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

産業革命以来排出された長寿命の温暖化ガスは2.1℃の温暖化を引き起こすはずである (IPCC AR4(2007)が最良とした気候感度を前提とした場合)。だが実際には0.8℃で、40%に満たない。
この不一致の原因を体系的に調べたところ、主として2つの理由が何らかの形で組み合わさった結果であることが分かった。(1)IPCCの気候感度推定が高すぎる (2)エアロゾルの増加が温暖化ガスの効果を部分的に打ち消している。気候感度の推定も、産業革命以来のエアロゾル濃度の推定にも不確実さがあるため、この2つの原因が占める割合は特定出来なかった。
温暖化ガスが増加してから実際に温度が上昇するまでのタイムラグで説明出来るのは25%未満で、自然変動で説明出来るのは15%前後であった。Journal of Climate掲載論文。
この問題は大雑把には「エアロゾルが原因」として決着済と思っていましたが、点検し直しましたということなのかな。論文は「(エアロゾルのレベルが産業革命前に戻るならば)気候感度がIPCC推定値の下限ならCO2をあと35年分排出できる。最良推定値なら既に2℃上昇するだけ排出済だ。上限なら既に2℃分以上に排出してしまっている」と述べているらしい。そんな風に言われてみると、政策決定者としてはより良い推定値が是非とも欲しいことは分かります。でも気候感度の推定値の精度はなかなか向上しないし、エアロゾルの放射強制力推定も札付きの難問だし。

CO2が単位量増えたときに気温がどれだけ上昇するか、といういわゆる気候感度の問題は19世紀からずっと議論されていながら未だに決着していない。推定値にはかなりの幅があると聞きます (Nature Reports Climate Changeによる現状のまとめを見てため息が出ました) 。とは言えコンセンサスはある程度出来ていると思っているのですが、、、IPCC AR4 WG1政策決定者向け要約ではこう書かれています。
平衡気候感度は、放射強制力を一定に保ったときの、気候システムの応答の尺度である。それは予測でなく、二酸化炭素濃度が倍増したときの世界平均気温の上昇量として定義される。平衡気候感度は、2〜4.5℃の範囲(最良の推定値は約3℃)である可能性が高い。この上昇量が1.5℃未満である可能性は非常に低い。またこの値が4.5℃よりかなり高くなる可能性は除外できないが、その場合観測結果はモデルとあまり一致しない。水蒸気の変化は、気候感度に影響する最大のフィードバックであり、現在では、第3次評価報告書の時よりもさらに良く理解されている。一方、雲のフィードバックは依然として最大の不確実要因のままである。{8.6, 9.6, Box10.2}
それはそうと、計算が合わない、、、私はなにか重大な勘違いをしているのかな。産業革命前のCO2濃度は280ppm。それが倍増すると560ppm。現在は、えいやで400ppm =120ppmの増加。倍増したときに実現するはずの温度上昇の120/280=0.43倍が実現するはず。IPCCの最良推定値(3℃)の0.43倍といえば1.28℃で、本論文の主張、2.1℃上昇するはずなのに実際には40%も実現していない、と合わない。なぜ?

Journal reference: Stephen E. Schwartz, Robert J. Charlson, Ralph A. Kahn, John A. Ogren, Henning Rodhe. Why Hasn't Earth Warmed as Much as Expected? Journal of Climate, 2007; preprint (2009): 1 DOI: 10.1175/2009JCLI3461.1

DOE/Brookhaven National Laboratory (2010, January 19). Why hasn't Earth warmed as much as expected? New report on climate change explores the reasons. ScienceDaily. Retrieved January 21, 2010, from http://www.sciencedaily.com/releases/2010/01/100119112050.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
産業革命移行の気温上昇が僅かなのはなぜか? 気候変動覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる