気候変動覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS MITモデル: 賭の確率は実はずっと悪い?

<<   作成日時 : 2009/05/22 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

経済活動と気候を統合したシミュレーションを行うMIT Integrated Global Systems Modelを使い1861年から2100年までの気温変化の確率分布を計算した。今世紀末の気温上昇を予測したところ、対策を取らない場合の気温上昇幅は2003年に発表された同モデルの予測よりも2倍程度、もしくはそれ以上、悪いことが分かった。対策を取る場合の上昇幅はそれほど大きく悪化しなかった。
本モデルは90年代始めから開発が進められている。経済成長率、エネルギー消費を個々の国毎に設定できるなど人間の活動を詳細にシミュレーションできる唯一のモデルである。今回の研究では400通りのシナリオを走らせた。現在の知識やデータは必ずしも正しくないし、特に人間の振るまいには不確定要素が多いため、400通りのシミュレーションを行い分布を見てみた、と著者ら。個々の試行はアンサンブル平均となっている。
新しい予測では、何も対策を取らなかった場合の2091〜2100年の気温上昇の中央値は5.2度、90%の確率では3.5〜7.4度であった。2003年の予測の中央値は2.4度であった。違いは様々な要因から少しずつ生じている。経済モデルやデータによれば排出抑制はなかなか行われそうにないこと、20世紀後半の火山噴火による温暖化の隠蔽効果と黒色炭素による温暖化とを入れたこと、深海の温度上昇を観測することで熱やCO2が深海に移動する速度を見積もることが出来るが、移動速度は従来見積もられていたほどではないらしいこと、等が原因。これらの要因全てが不幸にも温暖化を加速する方向に働いた。だが強力な温暖化抑制政策が採られた場合は以前とそれほど変化はなかった。
近年発表された、海は20世紀に大きく温度上昇したとのデータが正しいならば気温上昇の中央値は4.1度に留まる。それでも2.4度未満となることはほとんどなく、IPCC AR4のA1F1モデルの予測より大きな気温上昇を示唆している。
気温上昇の確率分布はIPCCのものよりも対称に近くなった。この違いは生態系での炭素と窒素の相互作用を取り入れたなど、気候モデルと炭素循環との間のフィードバックが異なることによる。
本モデルにはいくつかのフィードバックが入っていない。例えば北極圏で氷が溶け、大規模にメタンが放出される可能性は入っていない。従って、本モデルよりも更に悪くなる可能性はある。Journal of Climate掲載論文。
この問題を調べ始めて以来、新しく発表される論文の大半が、より大きな気温上昇を予測する方向になっているとの印象をなんとなく持っていましたが、それを統合するとこうなるんですね。

Journal reference: A.P. Sokolov, P.H. Stone, C.E. Forest, R. Prinn, M.C. Sarofim, M. Webster, S. Paltsev, C.A. Schlosser, D. Kicklighter, S. Dutkiewicz, J. Reilly, C. Wang, B Felzer, H.D. Jacoby. Probabilistic forecast for 21st century climate based on uncertainties in emissions (without policy) and climate parameters. Journal of Climate, 2007; preprint (2009): 1 DOI: 10.1175/2009JCLI2863.1

MITのプレスリリース: http://web.mit.edu/newsoffice/2009/roulette-0519.html

Science Dailyの元記事:
Massachusetts Institute of Technology (2009, May 20). Climate Change Odds Much Worse Than Thought. ScienceDaily. Retrieved May 21, 2009, from http://www.sciencedaily.com/releases/2009/05/090519134843.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
I needed to put you a tiny note in order to give thanks the moment again on your nice secrets you’ve featured at this time. It has been certainly surprisingly generous with you to convey unhampered precisely what a few people would’ve advertised as an ebook to earn some money for themselves, specifically now that you might well have tried it in case you wanted. These advice also worked to be a good way to recognize that other people online have similar passion much like my personal own to realize a little more with respect to this condition. I’m certain there are numerous more pleasant instances in the future for individuals who find out your site. http://boinc.riojascience.com/team_display.php?teamid=100118
Scottsnoro
2017/01/04 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
MITモデル: 賭の確率は実はずっと悪い? 気候変動覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる