気候変動覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい太陽周期始まる

<<   作成日時 : 2008/11/14 06:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年強にわたり黒点はほとんど現れず、フレアはそれ以上に希となり、不気味な静けさを保っていた太陽だが、ようやく次の活動周期に入ったらしい、とNASA Marshall Space Flight CenterのDavid Hathaway。
今年の1月から9月の間に、22の黒点群が観測されたが、うち18個(82%)は古いサイクル(サイクル23)に属する黒点群だった。しかし10月にはいり5個の黒点群が観測され、うち4個(80%)は新しいサイクル(サイクル24)に属する黒点群だった。
古いサイクル、新しいサイクルの黒点群は一見おなじに見える。だが(1)新しいサイクルの黒点群は極付近に現れるが、古いサイクルの黒点群は赤道付近に現れる (2)磁気の極性はサイクル毎に逆転する、により区別できる。
新サイクル最大の黒点群はハロウィーンの月の最後に現れた。番号は1007、略して「ゼロゼロセブン」。11月4日には007は一連のBクラスのフレアを起こした。Bクラスと言えば小さいが地上でも観測にかかった。
マウンダー極小期にはならなかった訳ですか。この記事はNASAのプレスリリースを元に書いているのだろうと思うんだけど、ホッとしたのかふざけた調子の記述があちこちに。007とはねえ。温暖化を防ごうと思えばマウンダー極小期の2つ3つ欲しいところですが、太陽活動が低調というのは、それはそれで根源的な不安を煽る出来事であることも間違いなく。

Science@NASA (2008, November 12). Sun Shows Signs Of Life: Long-Awaited Solar Cycle 24 Starting To Take Off. ScienceDaily. Retrieved November 13, 2008, from http://www.sciencedaily.com/releases/2008/11/081111230341.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しい太陽周期始まる 気候変動覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる