気候変動覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS シミュレーションでも温暖化で台風はより強く

<<   作成日時 : 2008/04/22 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台風は温暖化で数は減るが強くなる、と過去のデータを解析して2005年に報告し注目を集めたMITのチームが、今度はGlobal Circulation Models (GCMs) を使い、数は変化せず、強さは増す、との結果を導いたそうです。Bulletin of the American Meteorological Society論文。
2005年の論文では過去30年のデータを解析し、大西洋の熱帯性低気圧の強度が約2倍となっていることを示したが、今回はGCMを使い将来の気候パターン (って何?)を与えた時の結果。2005年論文も今回の論文も、熱帯性低気圧は強くなり、継続時間も長くなる。だが今回のGCMを使った実験では前回と異なり、発生数には目立った変化がなかった。
細部では他にも不一致があるとのこと。今回、熱帯性低気圧は強くはなったが2倍も強くはなっていない。この不一致の原因としては、過去の変化は実は温暖化とは関係なかった、モデルに不具合がある、今回はモデルでCO2増加が終わり定常に達した状態を調べたが、現在のようにCO2が増加しているときは振る舞いが異なる、等々が考えられる。解明は今後の課題だが「少なくともハリケーンの強さと温暖化は関係がない、ということはなさそうだ」

私は2005年の論文を読んでいません (あ、今回の論文も読んでない。お恥ずかしい)が、ハリケーンは過去30年で2倍にも強くなっていたんでしょうか?2倍って、何だろう。ハリケーンの平均エネルギーとか?エネルギーが2倍になると、風の強さや雲の半径はどの程度変化するんだろう。山岬先生の本の内容なんてもう完全に忘れている私。

Massachusetts Institute Of Technology (2008, April 19). Climate Change Likely To Intensify Storms, New Study Confirms. ScienceDaily. Retrieved April 21, 2008, from http://www.sciencedaily.com/releases/2008/04/080417170213.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シミュレーションでも温暖化で台風はより強く 気候変動覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる